ネットビジネス 会社を辞める

脱サラ後に農業をしても現実は甘くない!失敗と後悔をする理由は?

投稿日:

「脱サラして農業を始めよう!」

ここ最近、若者も農業に関心を集めるくらい注目されていますが・・・

現実は甘くないですよ!

脱サラして農業を始め、失敗と後悔をしないように

リスクや失敗する理由を列挙していきたいと思います。

そうならないためにどうすればいいか?

私なりに考えてみました。

もし、脱サラや農業に興味があるなら是非最後まで読んでほしいです。

誰だって脱サラしたい!

脱サラ,農業,現実,失敗,後悔,理由

「脱サラして農業で稼いでいく!」

サラリーマンと言うのは本当に大変な職業です。

 

人生の3分の1以上の時間を仕事に費やし、

その労働を対価に決して多くないお金を給料として会社からもらう。

 

毎日ストレスに耐え、人間関係にも気を使い、上司とお客さんにひたすらペコペコする。

友人に社会人になって人格が変わった奴すらいます…

 

正直、誰もが逃げたい、でも収入を得るためにサラリーマンを続けなければならない。

ほとんどの人が月曜日が憂鬱で、金曜日の夜に開放されているのではないでしょうか?

 

「脱サラしてなにか始めたいな~」誰もが一度は思ったことがあると思います。

 

会社,辞める,理由,人間関係,転職,職場,方法
会社を辞める理由が人間関係の人へ。転職後の職場で悩まない方法

  人間関係・・・   会社を辞める理由でトップに君臨する永遠の課題。   職場の人間関係で悩んでいる人は大勢います。   人間関係のこじれにはどんなものがある ...

続きを見る

 

農業の現状

今、密かに注目を集めているのが「農業」。

 

農業界では高齢化や労働者の減少が進んでいるにも関わらず、

若者の新規就農者や法人の参入が増加していて

歯止めが掛かろうとしているようです。まぁ実際まだまだですけど…

 

なぜ若者の新規就農が増えているのか?

 

それは一般企業のサラリーマンの姿に憧れを抱かないのも一つですし、

牧場物語やスマホアプリなどのゲームがヒットしたことによる農業のイメージの向上もあると思います。

 

「農業=ちょっとダサい」という印象を持っていませんか?

田舎臭いというイメージが一新されようとしているのかもしれません。

 

20代の若者のように、どこかの法人にお世話になって働くというのは、

会社に勤めてサラリーマンになるという常識のほかに選択肢が出来たという事ですごくいいと思います!

「田舎が好きだ」「都会の喧騒」が苦手だという人は農業は向いているかもしれませんね~。

 

でも、一つ注意です。

 

次のような考えで脱サラして、農業に挑戦しようとしている人は現実を見ましょう。

 

no image
ネットビジネスを「正しく」実践するその5つの方法とは?

続きを見る

 

脱サラして農業で夢のような生活を…現実は?

脱サラ,農業,現実,失敗,後悔,理由

サラリーマン生活に嫌気がさし、脱サラを考えるように…

やがて行きついたのは今流行っている農業。

 

「農業で成功したら、田舎でスローライフを送れるし、暇な時間も増えて、お金持ちにもなれるらしい!」

「脱サラしてみようかな!?」

頭の中がお花畑の方はこんな発想を持つかもしれません(笑)

 

しかし、現実を知らないといけませんよ。

 

日本の食料自給率は先進国でもかな~り低いです。

輸入で食べ物を賄っていると言っても過言ではありません!

スーパーに並ぶ食材も外国産の方が安かったり、国内生産でパッケージ化された商品も、

原材料は外国だったりが当然です。

まず、国内産は高いイメージがあるので、

気にしてない人は外国産を買う人も多いのではないでしょうか?

 

日本は農業の人口を増やして、働いている人の高齢化と減少を止めないといけないので、

メディアで農業で成功した人ばかりを取り上げたり、

新規就農する人へ金銭的な支援をしたり色々な策を講じています。

 

が!!!現実はそんなに甘くないわけですよ・・・

確かに、農業ブームで金持ちになってほぼ働かずに生活している人はいますし、

適度な労働でスローライフを実現している人も存在します。

もちろん脱サラで成功した人もいますよ。

 

でも現実、誰もが上手くいくわけないじゃないですか?

例えばFXや株でも億万長者になった人が何人もいますが、

これも「自分にもできそう!」と始めてしまい、大金をぶっこんで破産してしまった人もいるんです。

同じです。

 

「自分にもできそうだから、脱サラしよう!」と安易な気持ちで決めてしまうと

痛い目に逢うので気を付けましょう。

農業にもリスクはもちろんあります。人生を棒に振る可能性も十分にあります。

 

土を耕して、種を蒔いて成長させて収穫。これで生活できるはずもないので…

 

脱サラ→農業で失敗する理由

確かにサラリーマンは辛いですよ。私も知っています。

脱サラすると決めて、その選択として農業を選んでいる方はもう一度考えましょう。

 

脱サラするにしても本当に農業でいいのかということ?

 

脱サラした後に、失敗して後悔しないためにも

ここで整理しておきましょう。

あなたは本当に全て理解できていますか?

一例を紹介します。

 

農地選びが大切

失敗している人で意外に多いのが農地選び。

その土地の気温や日光の差し方、水はけ具合などで

育てたい作物が育てることができなかったりします。

そもそもその土地自体もう死んでたなんてことも。

こうなれば今まで立てていた計画も破綻してしまいかねない。

 

事前に準備して、よく勉強していれば起きない事ですが、勢いだけで脱サラして

行動に移してしまうとまさかの失敗が次々と出てきます。

農地選びも重要です。何県のどこにするか…

あなたがこれから住んでいく所にもなりますので慎重に考えたいところ。

 

自然災害も起こる

農業をやっていく上で向き合うことになる自然。

自然が相手ではどうすることも出来ません。

雨の降り過ぎ、降らなさすぎなどで、作物が育たなければ

売れないわけですから収入は簡単に変わってしまいます

 

ご存知の通り最近日本では、暑かったり寒かったり異常気象も多いです。

今までと同じ、前年と同じやり方で働いても、同じ額の収入を得れる確証はどこにもありません。

脱サラして個人でやっていくとなればより一層しんどいですよ。

サラリーマンの時と同じように決まったお金が振り込まれるなんてことはありません

 

土地の大きさ

脱サラして農業に挑戦するとき、土地は借りることになると思います。

お金もかかるので最初から広い土地は借りることは出来ないだろうし、空いているかも分かりません。

作る作物によっては、もう少し大きくないと生活できるだけの

野菜が育てられないといったこともあります。

 

実際に土地が狭すぎて失敗するという人もいるみたいです。

 

どれくらいの大きさの土地を借りて、

どんな作物を育てるのか、単価はどれくらいで、利益はどれくらい出るのか?

土地の大きさが重要な事は言うまでもありません。

あなたは土地を保有してますか?維持費ももちろんかかりますよ?

 

事前準備が必要不可欠

農業での成功者は3割と言われています。

この3割は全員が儲けて、お金持ちになったという訳ではありません。

ご飯を食べていけるという意味での成功です。

 

ほとんどの人が農業で悲鳴を上げている状態だから農業の人口は減るし、高齢化は進む。

今回の農業ブームに国はにんまりしてるかもしれませんね…

 

農業はかなり厳しいです。

脱サラしたものの、稼げなくて、準備資金の借金で苦しい思いをしている人がたくさんいます。

だからこそ、脱サラする人は綿密な準備が必要なのです。

何を作る?広さは?農薬は使う?無農薬?土は?肥料は?販売する値段は?販路は?それは利益が出る?

考えることは山ほどあります。

 

初心者に作りやすいと言われている作物を作ったところで、収穫までいける保証はないですし、

そこから売れるかも分からない・・・

 

私からすると、農業での起業は危ないとしか言いようがないです。 

脱サラ→農業で後悔する理由

脱サラ,農業,現実,失敗,後悔,理由

脱サラしてそのまま農業の道へ進むという選択は私は反対です。

失敗する要因は上げましたが、後悔するであろうことも多々あります。

人間関係で苦労する

サラリーマンに疲れ果てた人は人間関係に困ったというのが多いでしょう。

だからこそ「田舎で農業をして、野菜や果物と向き合い、スローライフを送るんだ。」なんて考えていませんか?

何度も言いますが現実はそんなに甘くありません。

 

農業こそ人間関係が大事。

 

横の畑の人間関係は勿論重要。

土は繋がってますから、農薬などの問題から良い関係を作るのが望ましいです。

さらに、近隣の住民、農協の人、借りている土地の地主さん…

「田舎だから良い人ばかりでしょ?」と想像していませんか?

そんなわけないです。

人間ですから、汚い所もあります。

 

下町ロケットというドラマで、

佃製作所の経理部長トノが実家の農業を継ぐという話があります。

「脱サラして、腹の探り合いなど人間関係のしがらみがなくなるかと思ったけど、

農業でも結局同じことをしている」

といったニュアンスのセリフがあるように、

農業でもコミュニケーションは大事だし、やっかいごとも少なくないようです。

脱サラしたからと言って人間関係のストレスがなくなるとは言い切れない。

 

貯金をつぎ込まなければならない、それか借金をする

脱サラで農業を始めたら、もちろんなにもない所からのスタートです。

無料で農業は出来ません。

住んで暮らしていくための費用をはじめとして、

種、肥料、害虫駆除、獣害対策、商品梱包発送費用、土地代、農業機械代、小屋…

とんでもないくらい費用がかかります。

 

国からの支援金150万とかでは全く足りませんし、それでは赤字です。

貯金は500万~1000万円は必要でしょう。

それも最初の1年で全部使ってしまうと考えたほうがいいです。

 

農業は一般的に1年目の収入はないと言われています。

勝負は2年目から。2年目から収入を発生させていかなければなりません。

 

人によっては初期費用に2500万円使って、今は家族4人火の車だという人もいるくらいです。

脱サラして農業を初めても、スローライフを送れるの何て本当にひとつまみの人達。

365日朝から晩まで働いて、成功して、ようやく普通の暮らしが出来る程度。

これは、かなりリスキーです。

成功するという確固たる自信がないと進めません。

 

体力が異常に必要

農業では高齢者の方が多く、朝早くから働いています。

「楽そう!」なんて思っている人はいないと思いますが、思っている通りかなり体力が必要です。

 

「ご高齢の方も出来ているのだから、20代30代の自分たちならいける!」

なんて軽い考えは今すぐ捨てましょう。

 

使う体力で言うと、サラリーマン時代の数倍と考えたほうがいいです。

農業を何十年も続けている人は特別で、言うなればプロですから。

 

同じ作業でも疲れの感じ方が全く違うし、初心者では1時間で悲鳴を上げてしまうでしょう。

「自分は昔から体力がある!」と自負している人でも覚悟は必要でしょう。

そしてその肉体労働を腰が曲がっても何十年もしなければなりませんが、出来ますか?

 

田舎で暮らすという事

脱サラして農業の道に進むという事は、田舎で暮らしていくという事。

ここにメリットを感じている人も多いですが果たしてそうでしょうか?

 

「田舎だから物価やすいだろ?」そんなことないです。同じです。

むしろ都会の激安スーパーの方が安い可能性があります。

 

そして、夏は暑かったり、冬は車が動かせないくらい雪が積もったり。

気候も変わってきます。

都会暮らしに戻りたくなるかもしれませんよ?

私は一時期田舎いいなと思った時期がありましたが、結局街から出れませんでした(笑)

 

そして人間関係のないストレスフリーな生活も無理です!

田舎ならではの集会などあるでしょうし、

祭りや定例会…共同で何かをさせられる傾向にあります。

 

もっと可哀想なのは連れていく奥様。婦人会も行われているでしょう。

それに参加しないようなら農業に支障を来す可能性だってあります。

 

とにかく距離感が近いと感じるでしょう。噂話なども広がるのも早いです。

そういった意味で言えば、都会暮らしの時の方が、プライベートは人間関係で悩まされずに済んだでしょう。

マンションで隣人が話しかけてくる、

ご飯を作り過ぎたから何か持ってくる、みたいなアニメみたいな展開はありませんよね?

団地でも無い限り集会もありませんし。

 

農家の経営者になるという事 

あなたは農家の経営者になります。

この先何十年も農業をしていくことが出来ますか?

それこそ毎日同じ作業の繰り返し、本当に脱サラして農業に人生を捧げることが出来るのか

 

もう一度、胸に手を当てて考えてみましょう。

そうしないと後悔してしまう事になるかもしれません。

 

あなたの判断やその他諸々の要因で収入は激減、激増します。

本当に農業を愛していて、趣味も家庭菜園だというくらい

時間をつぎ込んでいるなら向いているかもしれません。

 

それを大きく、ビジネス視点で考えていけばいいのですから。

後述しますが、作物の売り方も様々あると思います。

上手くできれば経営者として成功出来るでしょう。

 

脱サラ→農業では成功できないのか?

脱サラ,農業,現実,失敗,後悔,理由

ここまで、農家のデメリットを挙げてきました。

脱サラして、失敗や後悔をしないために必要な事を説明してきたつもりです。

 

本当に農業で成功するのは難しい事なのか?

ベテラン農家でも収入が苦しくて辞めていっている現状があるのに、

若者が新規参入して本当に成功出来るのか?

正直、難しいと言わざるを得ません。

 

ただ、成功例はあります。

年間売上1200万円、利益600万を上げる石川県在住の西田栄喜さん。

彼は日本一小さい専業農家と言われる

菜園生活「風来」の代表で、脱サラで農業に成功した1人です。

てます。

勿論、西田さんも苦労して成功した一人です。

初年度の利益は60万円程度、アルバイトで収入を得ながら農業を営んでいました。

 

私は西田さんが成功した理由がこれだと思います。

ただでさえ厳しいと言われる農業。まして農業技術もない、右も左もわからない状況で普通にやっていては、ひとたまりもありません。

 そこで、最初に始めたのが、農業の常識を疑うこと。
 今の農業の常識と言えば……

「農業は儲からない」
「農業を始めるには、農機具・設備費など莫大な資金が必要」
「補助金がないと成り立たない」
「農業技術を習得するには時間がかかる」
「広い土地がないと無理」
「人手が必要」
「天候により収入が不安定」
「自然相手なので休みがない」

 と大変なことだらけ。
 そんな常識の中でも、まっ先に疑ったのが、農業で売上を上げるには大規模化しないと無理ということ。

 そこで小さくても、いや小さいからこそできる農業があるのでは?と思って生まれたのが、スモールメリットを活かす農業です。

 もちろん、小さいだけではなく、サービス業についていた経験を活かしての加工、直売も手がけ、また、ネット活用など、今だからこそできる農業を心がけました。

 その結果……

●“借金なし”……起農資金を含め一切借金なし
●“補助金なし”……行政に一切頼らなくてもやっていける仕組み
●“農薬なし”……当初から農薬を使わない農法を実践
●“肥料なし”……2012年から無肥料栽培(「炭素循環農法」)に切替え
●“ロスなし”……予約販売、加工で野菜のロス(廃棄)がほぼない仕組み
●“大農地なし”……通常の10分の1以下の耕地面積の「日本一小さい専業農家」
●“高額機械なし”……3万円で購入した中古の農機具がメインプレーヤー
●“宣伝費なし”……これまで一度も有料広告を出したことがない

 と、まさに常識はずれなことに。
 また、通常1000万円くらいはかかるといわれる初期投資が143万円ですみました。 

引用:ダイアモンドオンライン

今までの常識とは違う視点で見ること。

これが他者との差別化を引き起こし、メディアの目にも止まり、

小さな農場で成功した人と取り上げられ、収入にも直結した

 

このように戦略立てて実践すると成功することは出来るでしょうが、

「脱サラしてスローライフ~♪」なんて考え方じゃ無理でしょう…

ビジネスとして、売り上げを上げるためにはどうすれば良いか?という事に目を向け続けなければなりません。

そこに楽なんてものは当然ありませんし、むしろサラリーマン時代より厳しいものが待っていると言っても過言ではない。

独り身ならまだいいですが、家族がいたらもっと重圧はのしかかるでしょう。

脱サラして農業で成功するには、起業するのと同じくらいハードルが高いと考えていて間違いないです…

 

農業にブログは絶対使える

脱サラ,農業,現実,失敗,後悔,理由

「脱サラして、今注目の農業に専念すれば、田舎でマイペースに仕事が出来る!」

「手入れをする時間も自分で決めることが出来る…出勤時間、退勤時間もない。最高じゃないか!」

そう夢見て脱サラする人は多いです。

 

するなら戦略を考えておかなければなりません。

辞めるまでに準備できることはたくさんあります。

学校に行く、独学でする農業についての勉強をして、日本農業技術検定などの資格を取るというは勿論です。

 

重要なのはどのように販売して収入を増やしていくか?という点。

収穫した作物の売り先は?大手スーパー?農協?個人販売?

それぞれメリットデメリットがあります。

自分で売り込みに行くなら価格を自分で決められて利益も出るけど、

伝手はあるのか?どうやって売っていくのか?

 

確実に買い取ってもらえる販売先ではすでに値段が決まっています。

これでは薄利多売。肉体労働が増えていくばかりです。

 

その他にも作物を加工して販売してみたり、飲食店やカフェをしてみたり…

横展開させていくことを常に視野に入れておかなければならない。

収入を増やして生活を豊にしていかないといけないのでとことんやる必要がある。

 

農業の集客にブログは絶対に使えます。

いつも言っていることですが、ブログは様々な可能性を秘めています。

ネットビジネス,メリット,デメリット,初心者,おすすめ
ネットビジネスのメリットとデメリットは?初心者におすすめはコレ!

今回は、ネットビジネスのメリットとデメリットについて記事にしました。 インターネットが普及して、これだけの人がスマホを持ち歩き、 家にもパソコンがある今、 ネットビジネスが大注目されています。 ネット ...

続きを見る

ここで重要な事は価値を高めるという事。

 

個人で農業を営んで、収入を増やしていくには限界があるじゃないですか?

それこそアウトソーシングできるだけの資金があれば別ですが始めはないじゃないですか?

 

商品そのものや、販売者自身をブランディングしていってモノの価値を高めていかないと

いくら良いものを作っても売らないといけなくなる。

 

先ほど紹介した年商1200万の西田さんのお客さんは、

2000円の野菜セットを購入したいがためにわざわざ送料を2800円出すのだそうです。

送料の方が高い。普通こんなの買わないですよね?

これは西田さんの野菜が美味しくて安全だという大きな価値を感じているから、

近くのスーパーで安く買わずに、計4800円も払って注文しているわけです。

 

こういった販売を可能にするための価値を高めるブランディングに打って付けなのがブログです。

ブログはオウンドメディアとも言われますが、「オウンド」、まさに自己発信できる自分だけの最高のツールです。

 

ブログでの集客はそのまま野菜や加工物の販売に繋がりますし、やり方次第で価値も高めていくことが出来る。

リアルとインターネットは100%繋がります。

 

そしてマネタイズ次第でどんどん収入を増やすことが出来るので、作物以外の収入も見込めます。

 

脱サラする前に、ブログを学ぶがてら副業で収入を得るのがベストだと思います。

 

農業への挑戦は絶対にリスクが付き物です。下手したら1000万円以上なくなるわけですから。

リスクがないネットビジネスで地盤を固めつつ農業へ転身すること

をオススメします。

 

ネットビジネスで生活できるくらい稼いでいれば安心して農業に取り組むことが出来ますし

お金の心配と言う最もストレスのかかることがなくなります。

 

農業もネットビジネスも自動化すべき

農業がある程度成功すれば人を雇って収入の自動化をすることが出来ます。

ここまでくればスローライフを送ることが出来るので、

「脱サラして田舎でスローライフ♪」を目指している人はここが目標でしょう。

最近は農業も自動化が進んでいて、無人で自動のトラクターもどんどん開発中でよくなってきています。

 

これと同じでネットビジネスも自動化していけます。

2本柱の収入があれば一生食いっぱぐれることは無いと思います。

 

それでも、脱サラして農業を始めたいのなら国の支援で資金調達

ここまで読んで頂いた上で、すぐに脱サラして農業を始めたい!という人は

国の支援があるんで是非確認してみてください。

45歳以下の方は年間最大150万円を最長5年間受け取ることが出来る支援があります。

但し、条件があるので、農林水産省のホームページをご確認ください。

就農・女性課等の新規就農施策(農林水産省)

 

まとめ

今回は脱サラして農業へ転身する方が増えているという点を受けて

現実や、失敗、後悔をテーマに書いてきました。

そしてそうならないために、インターネットを活用した戦略が必要だという事。

作物、個人の価値を高めていかないと収入を増やしていくことが難しい事を説明しました。

 

そして、個人を高めることはこれからの時代必ず必要になってきます。

個人が影響力を持つこと、かなり大事です。

 

会社に絶大な信用を置くことも否定はしませんが、

別のお金の入り口を作っておくことが何年先の、未来のあなたを助けることになります。

ブログで収入を得ていく方法に少しでも興味がある方は

私のメルマガに登録しておくことをオススメします。

必ず役に立つ情報をお届けできると思います。

 

農業一本で勝負するにはリスクが高すぎるので、ブログを学びましょう!

どうせ独立するなら得しかないです。これは断言します。

 

最後までお読みいただき、有難う御座います。

ネットビジネス リスク 自己投資
脱サラしてカフェ経営で起業を志すが失敗を恐れた具体的な理由

ビジネスを展開するには何事もリスクが伴う。   これは私の中にもあった常識なのですが、 ネットビジネスと出会う事によって このイメージが壊れていくことになります。   その体験を記 ...

続きを見る

 

メルカリ,フリマアプリ,不用品,住民税

副業

メルカリなどのフリマアプリで不用品を販売したら住民税は払うの?

前回メルカリやヤフオク、その他のフリマアプリで不用品を売った場合に確定申告はするの?しない?という内容で記事を書きました。 まだご覧になってない方は是非この記事から見て下さい♪ 今回は同じくメルカリなどで不用品を売った場合、住民税は払うのか?という点についてです。 この記事に書いてあることは、直接私が住んでいる市区町村の役所に聞いてみましたので信憑性が高い情報になっているのではないでしょうか! もし、一回でも家の不用品をネットのフリマアプリなどで販売したことがあるのなら、最後まで読んで頂ければと思います。 ...

続きを読む

メルカリ,ヤフオク,不用品,確定申告,原則,不要

副業

メルカリやヤフオクで不用品を売った場合の確定申告は原則不要!?

インターネットでフリーマーケットやオークションを出来るようになったこのご時世。 メルカリやヤフオク、またはその他ラクマなどのフリマアプリを使ったことがある人がほとんどだと思います。 多くの人が「家に眠っていた不用品を捨てるくらいなら安くでもフリマアプリなどで売ってしまおう!」という考えですよね? 利益を出すために副業や本業で取り組んでいる人もいますが、今回はそれ以外の不用品をメルカリやヤフオクで販売した方に向けて、「確定申告はどうするのか?」ということを説明していきたいと思います。   皆さん、 ...

続きを読む

メルカリ,ヤフオク,副業,収入,確定申告,バレる

副業

メルカリやヤフオクなどの副業収入は確定申告しないとバレるのか?

メルカリやヤフオクは誰もが知るフリマアプリ、オークションサイトですが、ここで得た副業収入は確定申告しないとバレるのか? ここでは2つのバレる先、会社と税務署について説明していきたいと思います。 サラリーマンなら会社に副業がバレるとまずい人が大多数でしょう。 政府の副業解禁が大々的にありましたが、まだまだ完全容認している会社は少ないはず。 中小企業なら尚更。私が前いた会社も副業禁止でした。 もしバレてしまうと会社の規定に沿った罰則が与えられるでしょう・・・   そして、税務署。 バレないなら無申告 ...

続きを読む

ウーバーイーツ,副業,バレる,確定申告

副業

ウーバーイーツで副業してたらバレるのか?確定申告はどうする?

最近注目を集めている副業でウーバーイーツの配達があります。 その浸透具合はサラリーマンの方で副業している人もいますし、学生のバイトや本業にしている人もいるくらいです! 今回は、副業でウーバーイーツの配達をしようとしている人、もうしている人が気になっている、 会社に副業がバレるのか?という事と税金関係や確定申告はどうする?ということを説明していきます! Contents1 ウーバーイーツでの副業は会社にバレるのか?1.1 ウーバーイーツで副業していることが会社にバレる時1.1.1 配達中に偶然見られた1.1 ...

続きを読む

副業,ブログ,収入,ない,確定申告

ネットビジネス 副業

副業のブログでの収入がほぼないけど確定申告ってどうすればいい?

会社員の方で最近かなり多いのが副業でブログをはじめる方。 パソコン一つで始めることが出来て、初期費用も安く始め易いから人気な副業です。   今回は税金の話です! お堅い話にならないように出来るだけ分かりやすく噛み砕いて説明していきます!   ブログを始めて、最初はなかなか収益は上がらないかもしれません… でも、一応収入はある。といっても微々たるものなんだけど、 確定申告ってどうすればいいのか? 税金は払わないといけないのか? 気になったことありませんか?   今回は、ブログで ...

続きを読む

副業,バレる,タイミング,時期,仕組み

副業

副業がバレるタイミングや時期っていつ?仕組みを分かりやすく説明

サラリーマンの副業で怖いのが、本業の会社にバレてしまうことですよね! 副業が会社にバレるタイミングや時期、 そしてバレる仕組みを把握しておきましょう。 そうすることで、バレる可能性を極力減らすことが出来ます。 いつまでにどのような対策をするといいのか、 分かりやすく説明していきたいと思います! Contents1 副業がバレるタイミングと理由は?1.1 同僚の告げ口でバレる1.2 本人の身なりや行動でバレる1.3 ネットビジネスの顔出しでバレる1.4 副業が住民税でバレる仕組み2 副業がバレる時期はいつ? ...

続きを読む

副業,20万以下,会社,バレない,サラリーマン,正社員

副業

副業で20万以下は会社にバレない?サラリーマンや正社員の場合

サラリーマンの方や正社員の方で増えてきているのが副業です。   みんな給料に不満を持っていて、 副業を始めている人が多いです。   でも、会社の就業規則に副業禁止の文言があった場合、会社には バレたくないですよね?   バレたら解雇?減給? 何されることやら…   そこで、20万以下の副業なら会社にバレないのか? という噂についてハッキリさせていきたいと思います。 Contents1 サラリーマンや正社員の副業は20万円以下ならバレないって本当?2 副業の20万円と ...

続きを読む

仕事,暇,副業,理由,収入,増やす

ネットビジネス 副業

仕事が暇なら副業をやるべき理由は?収入を増やすために出来ること

サラリーマンって大変な職業ですよね… 社会人になって働くという事はそういう事なのですが… 毎日朝から晩まで身を粉にして働く…趣味の時間もあまりないという人も多い中、 仕事が暇だと言うあなた!   副業することをおすすめします!   なぜ副業をすべきなのか?今は興味のないあなたにも伝わるように わかりやすく説明していきたいと思います。 この記事で少しでも人生が豊かになれば幸いです。 Contents1 仕事が暇という方は・・・2 仕事が暇なら副業をしない手はない!3 副業をすべき理由はな ...

続きを読む

脱サラ,農業,現実,失敗,後悔,理由

ネットビジネス 会社を辞める

脱サラ後に農業をしても現実は甘くない!失敗と後悔をする理由は?

「脱サラして農業を始めよう!」 ここ最近、若者も農業に関心を集めるくらい注目されていますが・・・ 現実は甘くないですよ! 脱サラして農業を始め、失敗と後悔をしないように リスクや失敗する理由を列挙していきたいと思います。 そうならないためにどうすればいいか? 私なりに考えてみました。 もし、脱サラや農業に興味があるなら是非最後まで読んでほしいです。 Contents1 誰だって脱サラしたい!2 農業の現状3 脱サラして農業で夢のような生活を…現実は?4 脱サラ→農業で失敗する理由4.1 農地選びが大切4. ...

続きを読む

トレンドブログ,初心者,稼ぐ,最短

アフィリエイト トレンドアフィリエイト ネットビジネス

トレンドブログで初心者が稼ぐ最短ルートは好きな事を書くこと!

  トレンドブログはネットビジネス初心者が成果を出しやすいということもあり、今も人気な手法です。   一つ言いたい事があります。 トレンドブログで稼いでいくには絶対に好きな事を記事にしていく方が良いということ。 これが稼ぐ最短のルートになります。 なぜか? この理由は至ってシンプルなんです・・・そうしないと「継続出来ない」から。   継続していくためには、「好きな事」をテーマにした方が良い!   今回は好きな事を記事にしてお金を稼ぐという事について書いていきたいと思 ...

続きを読む

-ネットビジネス, 会社を辞める
-, , , , ,

Copyright© RECOLORER , 2020 All Rights Reserved.