パソコンスキル

新サーチコンソールでのFetch as Google(URL検査)のやり方を解説

投稿日:

Google Search Consoleが新しくなってFetch as Googleがなくなった!と思っている方いませんか?

私も一瞬そうでした・・・

Fetch as Googleをよく使っていたので、これがなくなるのはけっこい痛いなぁなんて思っていたのですが、

新サーチコンソールでもしっかりその機能は健在でした!

それが「URL検査」です。

少しでもインデックスを早めるために積極的に使っていきましょう!

新サーチコンソールでのFetch as Google(URL検査)の使い方

早速、新サーチコンソールでFetch as Googleの使い方を説明していきたいと思います!

ちなみに新サーチコンソールにするのが嫌で旧バージョンをずっと使って来た方はそろそろ新サーチコンソールに切り替えましょう。

実は私もそうなのですが、ポップアップが頻繁に出てきますのでGoogleに従うことにします・・・

新サーチコンソール,Fetch as Google,URL検査,やり方

 

これが何度も出てきて、いよいよ観念しました笑

旧バージョンのサーチコンソールでは、画面右上に切り替えボタンがあります。

 

新サーチコンソール,Fetch as Google,URL検査,やり方

新サーチコンソールに入ると、画面中央上部分に「URLを検査」という欄があり、URLを入力できるようになってます。

これがFetch as Googleと同じ機能です!

新サーチコンソール,Fetch as Google,URL検査,やり方

あとはここに依頼したい記事のURLを打ち込むだけ!

至ってシンプルですね!

Fetch as Googleより手順が簡素化されています。

新サーチコンソール,Fetch as Google,URL検査,やり方

サーチコンソールでURL検査をして、正常にインデックスされている場合このような画面になります。

URLはGoogleに登録されていますと出れば正解です!

その他ソースを見たりできますがあまり使わないかなと。もちろんインデックスの再登録も出来ます。

そして、対象範囲という欄の一番右をクリックすると上記のような詳細が分かるようになっています。

 

例としてこの記事を登録した時の画像を載せておきます。

記事公開直後、URL検査をしました。

するとこのような画面に。

URLがGoogleに登録されていません。と出ています。

新サーチコンソール,Fetch as Google,URL検査,やり方

 

そして、インデックス登録をリクエストをクリック。

 

新サーチコンソール,Fetch as Google,URL検査,やり方

テストしてくれています。

1~2分かかるって書いてますが、本当にかかりました。

Fetch as Googleより手順は少なくなりましたが、時間がかかる・・・

 

1~2分経つと・・・

新サーチコンソール,Fetch as Google,URL検査,やり方

インデックス登録をリクエスト済み!!!出ました。

これであとはインデックスしてくれるのを待つだけ。

 

新サーチコンソール,Fetch as Google,URL検査,やり方

インデックス登録をリクエストする前とした後では赤枠の表記が変わりましたね。

ここまで来たらOKです。

 

URL検査(Fetch as Google)で出来る事

Fetch as Googleをすることの一番のメリットはGoogleクローラーに早く巡回してもらって、検索結果にインデックスしてもらう事。

速報系の記事を書いたことがある人ならよく使っていたと思います。必須と言っても過言ではありません。

あとタイミングとしては公開してインデックスされている記事に変更を加えた場合。

これも出来るだけ早く反映させたいですよね?この場合も使うべきタイミングと言えるでしょう。

加筆修正を行った場合は検索順位に変動があるかもしれないのでURL検査(Fetch as Google)は必ず行いましょう。

 

新しくなったサーチコンソールでURL検査すると以下の事が分かります。

インデックスカバレッジのステータス

Google での登録状況の詳細が表示され、URL が Google に登録されている理由または登録されていない理由が説明されています。ステータスは、成功、警告、エラー、除外のいずれかです。ステータスの値と考えられる修正手順の一覧をご確認ください。URL が Google に認識されていない場合の説明をご覧ください。

 

サイトマップ

この URL を指す既知のサイトマップがあれば表示されます。注: サイトマップ レポートで送信されたサイトマップか、このサイトの robots.txt に記載されたサイトマップのみが表示されます。他の方法で検出されたサイトマップは記載されません。拡張したサイトや新規サイトの場合は、サイトマップを提供して、クロールするページを Google に指定することをおすすめします。

 

参照元ページ

Google が検索対象の URL を見つけるのに使用した可能性のあるページの URL が表示されます。参照元ページは、このページに直接リンクしているページや、この URL にリンクしているページの 2 つまたは 3 つ上の階層にある親ページである場合があります。この値が表示されていない場合は、参照元ページがないわけではなく、現時点で URL 検索ツールがその情報を把握していない可能性があります。「URL は、現時点でレポートされていない他のソースから認識されている可能性があります」と表示される場合は、Google がこの URL をサイトマップと参照元ページ以外の場所から検出しており、その参照情報は現時点でこのツールでは利用できないことを示しています。

 

前回のクロール

このページが Google で前回クロールされた日時が、ユーザーの現地時間で表示されます。このツールに表示される情報はすべて、前回クロールしたバージョンから取得されています。

 

クロールを許可

ページへのクロール(アクセス)を Google に許可しているか、または robot.txt rule を使ってブロックしているかを示します。Google をブロックしたつもりがない場合は、robots.txt でのブロックを削除する必要があります。これは [インデックス登録を許可?] の値が示すインデックス登録への許可とは異なる ことにご注意ください。

 

ページの取得

Google がページをサーバーから実際に取得できたかどうかを示します。クロールを許可していない場合は、この項目には常にエラーと表示されます。クロールを許可している場合でも、さまざまな理由でページを取得できない可能性があります。取得エラーについての説明をご覧ください。 クロールの許可は、ページへのアクセスを許可するかどうかを示し、ページの取得は、許可されたページに Google が実際にアクセスできたかどうかを示します。

 

インデックス登録を許可

ページのインデックス登録を明示的にブロックしているかどうかを示します。インデックス登録がブロックされている場合、その理由が説明されます。そのページは Google 検索結果には表示されません。重要: robots.txt でページをブロックしている場合(「クロールを許可」をご覧ください)、[インデックス登録を許可] は常に [はい] になります。これは、Google は noindex ディレクティブを表示および考慮することができないためです。その場合、検索結果にページが表示されることがあります。

 

ユーザーが指定した正規URL

ページで明示している場合、ユーザーが指定した正規 URL が表示されます。正規 URL を指定する方法は複数あり、<link rel="canonical"> タグ、HTTP ヘッダー、サイトマップ、またはその他の方法で指定できます。類似ページまたは重複ページのセット内のいずれかのページの場合は、正規 URL を明示することをおすすめします。AMP ページの場合の正規 URL は、非 AMP バージョンである必要があります(単独の正規 AMP の場合は除きます)。

 

Google が選択した正規 URL

サイト上の類似ページまたは重複ページが検出された際に、Google が正規(公式)URLとして選択したものが表示されます。ユーザーが正規 URL を指定している場合、Google が同じ URL を選択することもありますが、別の URL の方が正規ページとしてふさわしいと判断することもあります。Google がどの URL を正規ページとして選択するかをユーザーが保証することはできませんが、ユーザーから URL を提案することはできます。代替バージョンのないページの場合、Google が選択した正規 URL が検査対象の URL です。ここに想定外のページが表示されている場合は、正規バージョンを明示することをご検討ください。これは正規バージョンが含まれているプロパティに対する権限をお持ちの場合にのみ表示されます。

検索結果に表示されるのが常に正規 URL とは限りません。たとえば、ページの PC 版が正規で、モバイル版もある場合、モバイル検索では通常モバイル版 URL が表示されます。

この値は、インデックス内の値よりも数時間遅れて更新される可能性があります。

ページが正規 URL でない場合は、[検査] を選択すると Google が選択した正規 URL を検査できます。正規 URL が表示できるプロパティ内にない場合、この情報は表示されません。

引用サーチコンソールヘルプ

 

まとめ

新サーチコンソールになってなくなったと思っていたFetch as GoogleがURL検査として存在していました。

ブログ運営を行っていく上でかなり重要な部分ですので変わらずに使っていくべき機能ですね!

Fetch as GoogleとURL検査を比べると、実行する手間もURL検査の方がかからなくて、分かる情報もURL検査の方が多い印象です。

ただFetch as Googleよりも時間がかかりました。

記事のクロール依頼忘れてた!と後から何記事も依頼する場合、けっこう時間がかかりますので、公開したらURL検査するという事を癖づけていきましょう。

Ubersuggest 使い方 キーワード選定
Ubersuggestの使い方を説明!SEOキーワード選定はこれで十分!

SEOキーワード選定で超便利なツール、Ubersuggest(ウーバーサジェスト)の使い方について説明します。 Googleのキーワードプランナーとほぼ同等の使い方が出来るので、無料で登録なしに使いた ...

続きを見る

パソコン,スクロール,画面,スクリーンショット,保存,方法
パソコンのスクロール画面をスクリーンショットして保存する方法

パソコンの今、映っている画面を切り取って保存したい! スクロールを全部保存したい! そんな時どうしていますか? 煩雑な方法で時間をかけていませんか? パソコンの作業は出来るだけシンプルに時短していくの ...

続きを見る

メルカリ,フリマアプリ,不用品,住民税

副業

メルカリなどのフリマアプリで不用品を販売したら住民税は払うの?

前回メルカリやヤフオク、その他のフリマアプリで不用品を売った場合に確定申告はするの?しない?という内容で記事を書きました。 まだご覧になってない方は是非この記事から見て下さい♪ 今回は同じくメルカリなどで不用品を売った場合、住民税は払うのか?という点についてです。 この記事に書いてあることは、直接私が住んでいる市区町村の役所に聞いてみましたので信憑性が高い情報になっているのではないでしょうか! もし、一回でも家の不用品をネットのフリマアプリなどで販売したことがあるのなら、最後まで読んで頂ければと思います。 ...

続きを読む

メルカリ,ヤフオク,不用品,確定申告,原則,不要

副業

メルカリやヤフオクで不用品を売った場合の確定申告は原則不要!?

インターネットでフリーマーケットやオークションを出来るようになったこのご時世。 メルカリやヤフオク、またはその他ラクマなどのフリマアプリを使ったことがある人がほとんどだと思います。 多くの人が「家に眠っていた不用品を捨てるくらいなら安くでもフリマアプリなどで売ってしまおう!」という考えですよね? 利益を出すために副業や本業で取り組んでいる人もいますが、今回はそれ以外の不用品をメルカリやヤフオクで販売した方に向けて、「確定申告はどうするのか?」ということを説明していきたいと思います。   皆さん、 ...

続きを読む

メルカリ,ヤフオク,副業,収入,確定申告,バレる

副業

メルカリやヤフオクなどの副業収入は確定申告しないとバレるのか?

メルカリやヤフオクは誰もが知るフリマアプリ、オークションサイトですが、ここで得た副業収入は確定申告しないとバレるのか? ここでは2つのバレる先、会社と税務署について説明していきたいと思います。 サラリーマンなら会社に副業がバレるとまずい人が大多数でしょう。 政府の副業解禁が大々的にありましたが、まだまだ完全容認している会社は少ないはず。 中小企業なら尚更。私が前いた会社も副業禁止でした。 もしバレてしまうと会社の規定に沿った罰則が与えられるでしょう・・・   そして、税務署。 バレないなら無申告 ...

続きを読む

ウーバーイーツ,副業,バレる,確定申告

副業

ウーバーイーツで副業してたらバレるのか?確定申告はどうする?

最近注目を集めている副業でウーバーイーツの配達があります。 その浸透具合はサラリーマンの方で副業している人もいますし、学生のバイトや本業にしている人もいるくらいです! 今回は、副業でウーバーイーツの配達をしようとしている人、もうしている人が気になっている、 会社に副業がバレるのか?という事と税金関係や確定申告はどうする?ということを説明していきます! Contents1 ウーバーイーツでの副業は会社にバレるのか?1.1 ウーバーイーツで副業していることが会社にバレる時1.1.1 配達中に偶然見られた1.1 ...

続きを読む

副業,ブログ,収入,ない,確定申告

ネットビジネス 副業

副業のブログでの収入がほぼないけど確定申告ってどうすればいい?

会社員の方で最近かなり多いのが副業でブログをはじめる方。 パソコン一つで始めることが出来て、初期費用も安く始め易いから人気な副業です。   今回は税金の話です! お堅い話にならないように出来るだけ分かりやすく噛み砕いて説明していきます!   ブログを始めて、最初はなかなか収益は上がらないかもしれません… でも、一応収入はある。といっても微々たるものなんだけど、 確定申告ってどうすればいいのか? 税金は払わないといけないのか? 気になったことありませんか?   今回は、ブログで ...

続きを読む

副業,バレる,タイミング,時期,仕組み

副業

副業がバレるタイミングや時期っていつ?仕組みを分かりやすく説明

サラリーマンの副業で怖いのが、本業の会社にバレてしまうことですよね! 副業が会社にバレるタイミングや時期、 そしてバレる仕組みを把握しておきましょう。 そうすることで、バレる可能性を極力減らすことが出来ます。 いつまでにどのような対策をするといいのか、 分かりやすく説明していきたいと思います! Contents1 副業がバレるタイミングと理由は?1.1 同僚の告げ口でバレる1.2 本人の身なりや行動でバレる1.3 ネットビジネスの顔出しでバレる1.4 副業が住民税でバレる仕組み2 副業がバレる時期はいつ? ...

続きを読む

副業,20万以下,会社,バレない,サラリーマン,正社員

副業

副業で20万以下は会社にバレない?サラリーマンや正社員の場合

サラリーマンの方や正社員の方で増えてきているのが副業です。   みんな給料に不満を持っていて、 副業を始めている人が多いです。   でも、会社の就業規則に副業禁止の文言があった場合、会社には バレたくないですよね?   バレたら解雇?減給? 何されることやら…   そこで、20万以下の副業なら会社にバレないのか? という噂についてハッキリさせていきたいと思います。 Contents1 サラリーマンや正社員の副業は20万円以下ならバレないって本当?2 副業の20万円と ...

続きを読む

仕事,暇,副業,理由,収入,増やす

ネットビジネス 副業

仕事が暇なら副業をやるべき理由は?収入を増やすために出来ること

サラリーマンって大変な職業ですよね… 社会人になって働くという事はそういう事なのですが… 毎日朝から晩まで身を粉にして働く…趣味の時間もあまりないという人も多い中、 仕事が暇だと言うあなた!   副業することをおすすめします!   なぜ副業をすべきなのか?今は興味のないあなたにも伝わるように わかりやすく説明していきたいと思います。 この記事で少しでも人生が豊かになれば幸いです。 Contents1 仕事が暇という方は・・・2 仕事が暇なら副業をしない手はない!3 副業をすべき理由はな ...

続きを読む

脱サラ,農業,現実,失敗,後悔,理由

ネットビジネス 会社を辞める

脱サラ後に農業をしても現実は甘くない!失敗と後悔をする理由は?

「脱サラして農業を始めよう!」 ここ最近、若者も農業に関心を集めるくらい注目されていますが・・・ 現実は甘くないですよ! 脱サラして農業を始め、失敗と後悔をしないように リスクや失敗する理由を列挙していきたいと思います。 そうならないためにどうすればいいか? 私なりに考えてみました。 もし、脱サラや農業に興味があるなら是非最後まで読んでほしいです。 Contents1 誰だって脱サラしたい!2 農業の現状3 脱サラして農業で夢のような生活を…現実は?4 脱サラ→農業で失敗する理由4.1 農地選びが大切4. ...

続きを読む

トレンドブログ,初心者,稼ぐ,最短

アフィリエイト トレンドアフィリエイト ネットビジネス

トレンドブログで初心者が稼ぐ最短ルートは好きな事を書くこと!

  トレンドブログはネットビジネス初心者が成果を出しやすいということもあり、今も人気な手法です。   一つ言いたい事があります。 トレンドブログで稼いでいくには絶対に好きな事を記事にしていく方が良いということ。 これが稼ぐ最短のルートになります。 なぜか? この理由は至ってシンプルなんです・・・そうしないと「継続出来ない」から。   継続していくためには、「好きな事」をテーマにした方が良い!   今回は好きな事を記事にしてお金を稼ぐという事について書いていきたいと思 ...

続きを読む

-パソコンスキル
-, , ,

Copyright© RECOLORER , 2019 All Rights Reserved.